読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闘う!40代女子

子育て、仕事、老い、更年期、そしてぐーたらな自分と闘う私が、毎日を楽しく生きる為にあれこれチャレンジする様を紹介します

おんなじお腹から生まれてきたのに

f:id:an3san:20161105203634j:image

左が長男、右が次男

 やっぱり兄弟なんだなぁ  一緒だぁ〜

よく似てるぅ♡

と微笑ましく思ってたのに

今は…

 

おんなじ風に育てて来たんですけどねぇ〜

 

まぁ違うのはずいぶん前から気づいてましたけど

 

先日、とある事件がありました。

 

私、新車をぶつけました。

事もあろうに、自宅で(笑)

 

しかも、しかもですよ

次男とその友達を連れて、車屋さんのイベントにタダ飯を食べに行こ〜!とルンルン(死語かしら?笑)と出発したと思ったら

ガリガリガリー‼︎

 

嫌な音を聞いてしまいました。

 

そうです。膝くらいの高さのブロックに左の扉から後ろまでガーとやってしまいました。

駐車場がちょっとだけ坂になっているので、勢いよく最後までいってしまったんです。

 

もー‼︎

いつも私右から出るのに、あんたがそこに車止めたで、仕方なしに私左から出たのにー!

もー‼︎なんでこの人そこに車止めた⁈と心の中で逆ギレ(笑)

心の中でです。心の中で。(笑)自分が悪いのよ〜くわかっているんです。

でもこの気持ちのやり場がなく、つい…f^_^;

 

でもその人もわざわざ見にきて

「あーあーここもやっとる」

あんたが言う⁈てまた心の中でつぶやき

傷心の中、タダ飯食べに行きました(笑)

 

車屋さんについて、受付を済ませ、担当者を見つけ

事情を説明。

 

と、それはいいんです。

 

問題はその車中での事。

 

次男

私がショックを隠しきれないまま、動揺してる最中、

こー言ったんです

「ぼく、新車でぶつけた人初めて見たわ。

お母さんショックでしょー  やっちゃったね…」

もう何を言われたか覚えてません。

もっともっと長々とクドクド言われたと思います。

 

怒れちゃって(笑)

「もーそーいうこと言わんで!お母さんショックなんだから」

と精一杯の反撃、一応冷静に(笑)言ったつもりです。

 

次男はそのあとは何もそれについては、言わなくなりました(笑)

 

 

タダ飯を食べて家に帰り、部活から帰っていた長男に

 

「聞いてーお母さん車ぶつけちゃったの😢」

そしたら長男は

「どこで?」

母    「家の前のブロックでー😭」

長男「ブロックも壊れたの?」

母    「ううんううん  お母さんの車だけ」

長男 「ケガしたの?」

母     「してない」

長男 「ならよかったじゃん!壊れたのはお母さんの車だけでしょ!相手があった訳じゃないだから。

良かったということで😊」

 

なんて優しいんでしょー😭

なんていい子なんでしょー😭

次男とは違う、ぜーんぜんちがーう!

 

長男の言葉に癒され

そして友達の厄払いできてよかったじゃん

という言葉に励まされ落ち着きを取り戻したのでございます。

 

あっ⁈宝くじ買いに行かなきゃ!

と気づいた時にはすでに遅し

もう18時になろうとしておりました。

 

宝くじスッカリ忘れとったー!

買ってたらぜーったい当たっとったのにぃー

と(笑)

まぁその車も来週の木曜日に要約我が家に戻って来ます。

 

早く帰ってこーい(笑)

 

f:id:an3san:20161105212816j:image

こんな可愛い時代もありました(笑)