闘う!40代女子

子育て、仕事、老い、更年期、そしてぐーたらな自分と闘う私が、毎日を楽しく生きる為にあれこれチャレンジする様を紹介します

便利なガラス製ボウル

よく料理番組でガラスのボウル使われますよね

我が家はステレンレスが殆どなんですが、1つだけガラスのボウルがあります。

 f:id:an3san:20161025003403j:image

ガラスのボウル、やっぱり重いんですが、使い勝手はいいんですよね(o^^o)

 

例えば

ブロッコリーを茹でる時

 

お湯を沸かすとコンロが1つ使われちゃうし

ある程度見てなきゃいけないし

同時に色々料理する時は面倒だったりするので、

チンをよく使いますよね?

 

その時にガラスのボウルが便利なんです☝🏻️

 

まず、ブロッコリーを切って塩水につけます。

塩水につける事でブロッコリーについている小さな虫が取れやすくなるそうです。

 f:id:an3san:20161025003505j:image

つけた後、そのお水を捨てチンをします。

 

チンをする時ラップをするのですが、そこでポイント☝🏻️

 

両側を少しだけ開け空気の通り道を作っておきます。

 f:id:an3san:20161025003530j:image

そうする事でチンをした後、すぐにラップを外さなくても大丈夫。冷めるまでほかっとけます。

この時外さないと、ラップ内が真空状態になりラップがボウルに沿ってブロッコリーを押しつぶしてしまいます。

そうなったら折角のブロッコリーも台無しですもんね。

 

おわかりになりました?

 

このようにガラスのボウルだと洗いからチンまでボウル1つで出来るので洗い物を減らす事が出来るんです☝🏻️

 

そのあと、またこのボウルで和え物などの作業もできますしね。(o^^o)

 

同時に作業しながら料理をするので、

「ほかりっぱなし」

これが非常にありがたい、また

洗い物を極力減らすことは

ゴチャゴチャしないので作業効率もよくします。

 

重いけど、この便利さが気に入りお家のボウル全てガラス製にしたくなってしまいました(o^^o)